医療用ウイッグ・乳房補整具購入費用の助成について

高畠町では、がん患者の皆様の就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるように、医療用ウイッグ・乳房補整具の購入経費の一部を助成します。

助成を受けることができる方

 助成の対象になるのは、次の項目すべてに該当する方です。

  • 高畠町内に居住している方
  • がんと診断され、がんの治療を行っている方又は行った方
  • がんの治療に起因する脱毛又は乳房を切除したことに伴い、就労や社会参加等に支障がある又は支障が出る恐れがあり、医療用ウイッグ又は乳房補整具が必要となっている方
  • 他の法令等に基づく助成等を受けていない方

助成対象及び助成金額

【助成の対象となる経費】

 平成31年4月1日から令和3年3月31日までに購入した医療用ウイッグ又は乳房補整具

 ※付属品やケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)は対象になりません

【助成額】

  1 医療用ウイッグ・・・2万円又は購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

  2 乳房補整具・・・次のア~ウのいずれかとし、1万円又は乳房補整具購入経費の

    2分の1の額のいずれか低い額

    ア 補整パッド(これを固定するために購入した下着1個を含む)

    イ 人工乳房(これを固定するために購入した下着1個を含む)

    ウ 胸部補整機能のある下着

【助成回数】

  対象者1人につき、医療用ウイッグ・乳房補整具それぞれ1回のみ

申請手続き

  高畠町がん患者医療用ウイッグ・乳房補整具購入助成金交付申請書兼請求書に必要事項を記入の上、必要書類を添付し申請してください。

申請窓口

町健康長寿課(げんき館内)

申請に必要なもの

1 高畠町がん患者医療用ウイッグ乳房補整具購入助成金交付申請書兼請求書(PDF:86.3KB)

2 がん治療に伴う脱毛又は乳房の切除をしたことを証明する書類

  (お薬手帳、診療明細書、治療方針計画書、わたしのカルテなど)

3 医療用ウイッグ又は乳房補整具を購入したことを証明する書類(領収書 ※押印があるもの)

4 本人が確認できる書類(運転免許証、健康保険証などの写し)

5 印鑑

代理申請の場合

上記(申請に必要なもの)に加え

  1. 委任状(PDF:94KB)
  2. 代理人本人確認が確認できる書類(運転免許証、健康保険証など)
  3. 印鑑
この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿課 健康増進係

〒992-0351
山形県東置賜郡高畠町大字高畠379-1
電話番号:0238-52-5045
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年04月15日