高畠町地域おこし協力隊を募集します!

高畠町地域おこし協力隊について

「地域おこし協力隊」とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、都市部から新しい人の流れを創り、定住・定着を図ることを目的とした取組です。(詳細は以下のページをご覧ください。)

現在高畠町では、「まほろばの里・高畠町」の良さを生かしながら、新しい風を吹き込み、まちづくりを推進する協力隊を募集しています。

業務内容

(1)「熱中小学校プロジェクト」の運営支援業務

(2)地域の魅力の発掘・PR等に関する業務

(3)本町の観光イベントの企画・運営等に関係する業務

(4)その他地域の活性化に関係する業務

 

※ 「熱中小学校プロジェクト」とは 

 平成27年10月に高畠町の廃校“旧時沢小学校”を利用して始まった地方創生事業。
 (運営主体:廃校再生プロジェクトNPO法人はじまりの学校)
  「もういちど7歳の目で世界を・・・」をテーマに、様々な業界の第一人者が教諭として参加する大人の社会塾をはじめとして、起業家育成・里山文化の再興・都市部との交流活動など様々な取組みを行っています。

【参考URL】 https://www.takahata.necchu-shogakkou.com/ (公式ホームページ)

 

募集人員

2名
(本町では、令和2年11月現在、2名の地域おこし協力隊が活動しております。)

採用基準

  1. 概ね20歳〜40歳の心身ともに健康な状態で誠実に職務が遂行できる者
  2. 地方公務員法第16条(欠格事項)に該当しない者
  3. 総務省が定める三大都市圏等の都市地域から生活の拠点を当町へ移すとともに、住民票を異動できる者(※)
    (※)転出前の住所により、居住できる地域・住宅が限定される場合があります。
     詳しくは採用担当までご確認ください。
  4. 普通自動車運転免許を有している者
  5. パソコン(ワード、エクセル等)の操作ができる者

身分

地方公務員法に規定する会計年度任用職員として、町が雇用します。

期間

任用の日から任用の日が属する会計年度末までとします。

※ 任用の日については応相談

※ 活動に取り組む姿勢、成果等を勘案して再度の任用を行うことができ、通算で最長3年となります。

雇用条件等

報酬

月額165,900円 (令和3年4月以降~ 167,000円)

※諸手当あり(期末手当、通勤手当)

勤務時間

原則として月曜日から金曜日までの週5日(週29時間以内)とします。ただし、活動内容によっては休日に勤務を要する場合があり、その場合は平日への振替対応とします。

年次有給休暇は規定により付与します。

待遇・福利厚生

(1) 活動期間中の住居は町が用意します。また、活動に必要な自動車、パソコン、消耗品等については、予算の範囲で町が提供します。

(2) 本町へ移動する交通費(応募、採用試験等に係るものを含む)、引越し費用、住居に係る光熱水費・電話回線等の通信費・その他生活必需品など、委嘱期間中の私生活全般に係る費用については自己負担となります。

(3) 厚生年金及び健康保険、雇用保険等の社会保険に加入していただきます。(月額報酬から差し引き)

選考・応募方法

第1次選考:書類選考

 所定の申込書に必要事項を記入し、顔写真を添付のうえ郵送もしくは持参してください。

※ 選考結果は、書類の受領後概ね10日間以内に連絡します。
 

第2次選考:面接

 第1次選考合格者へ別途通知します。

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課 企画調整係

〒992-0392
山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
電話番号:0238-52-1112
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年11月27日