高畠町は2020年11月2日ゼロカーボンシティを宣言しました

高畠町は、自然の恵みを将来にわたって享受でき、安心して住み続けられる「まほろばの里」を未来につないでいくため、2050年までに二酸化炭素排出量実質ゼロを目指し、取り組みを進めていきます。

ゼロカーボンシティとは

「2050年に温室効果ガスまたは二酸化炭素の排出量を実質ゼロにすることを目指す旨を首長自らがまたは地方自治体として公表した地方自治体」のことです。

これからの取り組みについて

2021年度及び2022年度で策定する次期高畠町環境基本計画に、2050年二酸化炭素排出量実質ゼロを目指すことを盛り込むとともに、高畠町地球温暖化対策実行計画(区域施策編)の見直しの中で、具体的な施策を検討していきます。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境課 環境係

〒992-0392
山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
電話番号:0238-52-1215
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年11月02日