二十歳の決意

実行委員長

神保龍太朗くん

私は、大人としての自覚を持ち、何事にも責任を持って行動します。今までは、誰かに指導され行動することが多かったのですが、成人を機に、自ら考え行動し、責任を持たなければならないと感じています。これまで支えてくれた親、お世話になった方々に感謝の気持ちを忘れずに、これからは、沢山の方々に恩返しをし、生まれ育ったこの町に少しでも貢献したいと思っています。この先の人生、高い壁が山程あると思いますが、後悔がない人生のために、大人としての新たなスタートにしたいと思います。

副実行委員長

武田光明

本日、成人式と言う人生の節目、そして大人としての門出を迎える事ができました。生まれて二十年間、今までで多くの人に出会い、様々なものを見て、時に泣き、時に笑い、たくさんの経験をしてここまで来ることができました。これからは成人としての自覚を忘れず、高畠町の方々が幸せな毎日を送ることができるように社会に貢献していきます。

副実行委員長

金子舞穂

私は看護学生として、患者さんの笑顔に励まされながら実習の日々を過ごしています。患者さんの小さな一歩を一緒に喜んだ瞬間、心の奥底の悲しみを打ち明けてくれた瞬間、たくさんの瞬間が、私を成長させてくれていると感じています。私を支え、応援してくれる全ての人に感謝し、素晴らしい瞬間を共にしてきた方々のご健康を祈っていくことが私の20歳の誓いです。

竹田和貴

本日、人生の節目である成人式を迎え、私の気持ちは大きく変わりました。私はこの高畠町で、もっと地域に貢献できるように頑張ります。そして私をここまで育ててくれた両親、祖父母、恩師の方々にたくさんの感謝の気持ちを伝えたいです。「ありがとう。」これからは、お世話になった方々に少しでも力になれるよう自立し、仕事、日々の生活を頑張ります。みなさん成人おめでとうございます。

高橋まどか

人生の節目である成人式を迎え、大人への階段を上がりました。ここまで来るのに無類の愛情を注ぎ育てて下さった家族、友人、学校でお世話になった先生方や地域の方々へ感謝の気持ちを忘れずに生きていこうと思います。一人の大人、社会人として、何が出来るのかを常に考えながら、責任のある行動とおもいやりの心を忘れずに、社会へ貢献していける人になりたいです。

増渕遥香

本日、私たちは成人式という人生の大きな通過点を迎えることができました。このあたり前のような幸せも、多くの愛情を注ぎ育てて頂いた家族や、苦楽を共にし、一緒に歩んできた友人、幼い頃から見守ってくださった先生方や地域の皆様のお陰である事に深く感謝し、心よりお礼申し上げます。この気持ちを思いやりの心に変えて、この町と人にお返ししていくと共に、一人の社会人として日々精進していきたいと思います。

安部和弥

私たちのために盛大な成人式を催していただき、誠にありがとうございました。現在私は、生まれ育った高畠町で充実した社会人生活を送っております。二十年間の生活で感じた高畠町の魅力を後世に引き継ぐことが、私たちの使命だと思います。多くの方々への感謝の気持ちと、新成人としての決意を心に刻み、これからの人生を歩んでいきたいです。

川村和葉

高畠町は人々が温かく、自然豊かで住みよい町です。そんな高畠町が大好きで、私は地元企業に就職しました。これからは、成人したという自覚と責任を持ち、高畠町の良さを、働きながら多くの方々に伝えていきたいと思います。そして家族や友人、お世話になった全ての方に感謝の気持ちを忘れず、一日一日を大切に生きていきたいです。

近野大地

本日、私たちは成人式という人生の大きな通過点を迎えることができました。私たちがこの日を迎えられたのは、今まで温かく育み、支えてくれた数多くの方々の存在があってのことです。成人式を迎えた今、改めて感謝申し上げます。今まで磨き重ねてきた英知を生かし、責任ある町民として行動していきます。

古澤美由

10代の頃、私は「早く大人になりたい!」とばかり思っていましたが、あっという間に成人を迎えました。自分を支えてくれた人達がいたからこそ、成長できたのだと思います。成人になった今、私は一社会人として責任を持ち、何事にでも前向きに立ち向かい、曲げず、積極的に歩みたいと思います。また、支えてくれた人達への感謝を忘れず、この20代のスタートを全力で楽しみます。

栗田源紀

時間が経つのはあっという間であることを実感しています。たくさんの人の支えがあり成人することができました。自分の行動・言動に責任を持ち、周りから信頼されるよう頑張りたいです。日々の生活から感性を磨き感謝の気持ちを忘れないこと、失敗から学び何事も前向きにとらえること、楽しむ時はとことん楽しむこと、そんな風になれればいいなと思います。「まぁなんとかなるでしょ(笑)」自分らしくマイペースでいこうと思います。

小平瑛里

成人式という節目の日を迎えることができたのは、これまで一番近くで応援してくれた家族をはじめ、共に支え合ってきた友達や周りの方々のおかげです。今まで関わってくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。これからは大人としての自覚を忘れず、自分の行動に責任を持って生活したいです。また、たくさんのことに挑戦し、一度しかない人生を後悔のないよう楽しみたいです。

戸田瑛梨奈

今までいつもそばで支えてくれた家族をはじめ、20年間関わってくれた全ての人に感謝し、これからの人生を後悔しないように生きていきたいと思います。そして、自分の夢である思いやりのある看護師になれるように日々努力していきます。

横山知佳

高畠町で育った仲間達と、成人式という一生に一度の式を迎えることができ、嬉しく思います。私たちがこの式を迎えることができたのは、今まで支えてくださった多くの方々の存在が大きく、感謝の気持ちでいっぱいです。私たちはもう子供ではありません。自分の何気ない行動や言葉が大きな影響を与えることを忘れずに、一人の社会人として過ごしていきたいと思います。

志鎌大介

無事に成人を迎えることが出来、心から嬉しく思います。思い返してみれば、20年間はあっという間で、まだ大人の仲間入りをしたことに実感が湧かないこともあります。しかしこれからは、1人の大人として責任ある行動が求められてきます。少しでもよい大人へと近づくために、一歩一歩、社会の一員として一生懸命人生を歩んでいきたいと思います

この記事に関するお問い合わせ先
社会教育課 社会教育係

〒992-0392
山形県東置賜郡高畠町大字高畠435
電話番号:0238-52-4487
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月27日