高畠町地域おこし協力隊

地域おこし協力隊について

「地域おこし協力隊」とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、都市部から新しい人の流れを創り、定住・定着を図ることを目的とした取組です。
協力隊員たちは、より魅力ある地域の活性化を目指して、様々なフィールドで住民の生活支援やイベントの企画などといった「地域応援活動」に日々取り組んでいます。

高畠町では現在4人の地域おこし協力隊が町外から移住し、協力隊活動を行っています。

地域おこし協力隊の詳細については以下のリンクを参照ください。

高畠町地域おこし協力隊の活動について

日々の活動については以下のFacebookページから発信しています。
アカウントをお持ちの方はぜひチェックして「いいね!」してみてくださいね♪
(アカウント登録なしでも閲覧できます。)

活動紹介

地域おこし協力隊が活動を通じて製作した冊子をご紹介します。

地域と心をつなぐ小学校

高畠町内の中山間部に位置する「二井宿小学校」の食農教育について1年間密着取材し、その軌跡をまとめました。山あいの小さな小学校で活動する児童たちの様子が、等身大の目線から生き生きと綴られています。

TAKAHATAめがね

高畠の歴史や知られざる魅力が凝縮された「大人のための高畠の教科書」です。高畠に住んでいる、または住んでいたことのある20代・30代の方々にぜひ読んで頂きたい一冊です。

(写真)活動紹介1
(写真)活動紹介2
(写真)活動紹介3
(写真)活動紹介4
この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課 企画調整係

〒992-0392
山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
電話番号:0238-52-1112
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年03月29日