ホーム > 社会教育課 > 考古資料館

考古資料館

山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館

館 長
渋谷 孝雄

所在地
〒992-0302 高畠町大字安久津2117番地
TEL:0238-52-2585
FAX:0238-52-4665

開館時間
午前9時〜午後4時30分

休館日  
月曜日・祝日・年末年始
〔臨時開館〕 5月3〜5日、11月3日

お問い合わせ・お申込み
TEL:0238−52−2585
E‐mail:122@town.takahata.yamagata.jp

展示案内

平成5年4月、山形県にとって歴史上重要な埋蔵文化財及び、考古資料の展示を行うとともに、それらの収集・保管を目的として開館。
 周辺一帯は縄文時代から古墳時代にかけての歴史公園として整備され、国指定史跡の日向・ 大立・火箱岩・一の沢など洞窟遺跡を巡る起点として、また風土記の丘の中心施設としての役割をもっている。「うきたむ」は、日本書紀に表れる置賜の古地名である。
常設展示は、
  置賜の遺跡
  大谷地を囲む遺跡
  縄文時代のタイムカプセル
  古墳を造る人々
などのコーナーに分かれている。
たて穴式住居に住む縄文人親子の生活がジオラマによって再現され、特に5000年前の押出遺跡出土の「彩漆土器」が圧巻である。また、随時企画展、特別展、そのほか、研究会、土器作りなどが開催される。

入館料

一般 大学生
個人 200円 100円
団体(20人以上) 150円 70円

高校生以下は無料です。

考古資料館ホームページ
http://ukitamu.pupu.jp/

この記事に関するお問合せ先

担当: 山形県立うきたむ風土記の丘考古資料館
TEL: 0238−52−2585

あかおに

高畠町役場

〒992-0392 山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
あおおに