ホーム > 教育総務課 > 高畠町立高畠中学校(仮称)の校章について

高畠町立高畠中学校(仮称)の校章について

 高畠町立高畠中学校(仮称)の校章デザインについて、平成25年5月1日(水)から6月28日(金)までの期間に公募したところ、903点(小学生294点、中学生584点、県内一般11点、県外一般14点)の応募をいただきました。

 選定にあたっては、教育委員会及び統合中学校開校準備委員会が中心となり、町内の中学校校長、小中学校の美術図工担当教諭の協力を得ながら、次の視点により選考を行いました。
  ・高畠中学校の教育理念のキーワードとして検討されている「耕(こう)」、「結(ゆい)」、「愛(あい)」のイメージを持つもの
  ・高畠中学校と分かるもの、校名を表すものを追加できるもの
  ・1校に集結するイメージを持つもの
  ・校旗、賞状、運動着などに使用できるもの

 計4回の選考会を開催し、青森県弘前市在住の工藤和久さんの次の作品を最優秀作品として選定し、高畠町立高畠中学校(仮称)の校章に決定しました。

【高畠町立高畠中学校(仮称)の校章】

 町の花「つつじ」の花弁と町の木「アカマツ」の葉がそれぞれ4つ描かれ、町内の4つの中学校が1つになることを表しています。橙色は太陽と光、緑色は大地と青葉、ピンク色は花で豊かな自然と風土に恵まれた高畠町を表現しています。

この記事に関するお問合せ先

担当: 教育総務課 統合中学校開校準備担当
TEL: 0238(52)3529

あかおに

高畠町役場

〒992-0392 山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
あおおに