ホーム > 上下水道課 > 公共下水道事業

公共下水道事業

町の下水道事業

 町の公共下水道事業は、最上川流域下水道(置賜処理区)の流域関連公共下水道となっており、その汚水は、高畠町・南陽市・川西町を処理区域とする「置賜浄化センター」にて処理されています。
 管渠整備については、公共下水道(狭義)事業で都市計画区域内を整備し、また、特定環境保全公共下水道事業(特環公共下水道事業)で主に都市計画区域外を整備しております。
 公共下水道(狭義)事業は、昭和48年度から事業を着手し昭和62年度に供用を開始しました。また、特環公共下水道事業は、平成3年度から事業を着手し平成5年度に供用を開始しました。


しずく 下水道事業計画

下水道事業の整備計画は下記の通りで、事業認可区域内の住宅地域内整備は、ほぼ完了しています。
全体計画(ha) 事業認可(ha)
公共下水道(狭義)区域 746.8 654.8
特環公共下水道区域 270.8 236.1
合 計 1,017.6 890.9
                       ※平成22年度 変更認可

社会資本総合整備計画(社会資本整備総合交付金)について

社会資本整備総合交付金や防災・安全交付金により事業を実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画を作成し公表するとともに、当該年度の実施計画を提出し交付申請を行うこととなっています。

社会資本総合整備計画 H29 PDFファイル

社会資本総合整備計画(社会資本整備総合交付金)事後評価の公表

 地方公共団体は、社会資本総合整備計画に記載した目標の達成状況について、計画期間の終了後に事後評価を行い、その結果を公表することとなっています。

 高畠町では、平成27年度〜平成28年度の2ヶ年で「下水道整備を行い、安全・安心、快適な暮らしを実現し、良好な環境を創造する。」を目標に下水道事業に取り組んできました。
 このたび、事業が完了し事後評価を実施いたしましたので公表いたします。

社会資本総合整備計画事後評価書 PDFファイル

この記事に関するお問合せ先

担当: 上下水道課
TEL: 0238−52−2629

あかおに

高畠町役場

〒992-0392 山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
あおおに