ホーム > 建設課 > 高畠町の橋梁長寿命化について

高畠町の橋梁長寿命化について

 高畠町では、平成23年現在で、330橋の道路橋を管理しています。
 これらの橋は、昭和30〜50年ころに大量に架けられ、こういった高度成長期に架けられた橋が、今後急速に高齢化が進むことになります。
これまで傷んだ橋については、その都度、架替や補修を実施し、安全安心の確保を図ってきましたが、このような管理を続けた場合、近い将来、膨大な更新・維持管理コストが必要となり、道路利用者へ安全・安心なサービスを提供することがだんだん難しくなることが懸念されます。
 この対策として、平成22年度から橋梁点検に着手し橋梁の状況を把握し、平成23年度〜平成24年度に『高畠町橋梁長寿命化修繕計画』を策定しました。
 今後はこの計画に基づいて架替・補修を行い、安全安心の確保に努めていきます。

○高畠町橋梁長寿命化修繕計画 PDFファイル (546KB)

この記事に関するお問合せ先

担当: 建設課建設総務係
TEL: 0238-52-4491

あかおに

高畠町役場

〒992-0392 山形県東置賜郡高畠町大字高畠436
あおおに